[PR]

日韓議員連盟会長の額賀福志郎元財務相(発言録)

 韓国のGSOMIA(ジーソミア)(軍事情報包括保護協定)の問題が大きな課題だ。文在寅(ムンジェイン)(韓国)大統領にしても、トランプ(米国)大統領にしても、自国ファースト、自国選挙の優先が蔓延(まんえん)している。GSOMIA(での韓国側の対応)についても、私はそういうイメージを抱いている。我々は、心していかなくてはならない。

 北朝鮮が相次いでミサイルを発射している一方で、中国は海洋進出に執着している。ロシアは新しい巡航ミサイルを開発中であるとも聞いている。北東アジアでの軍事的な緊張、地政学的なリスクが高まっている時にこそ、日米韓の同盟関係、緊密な連係が必要だ。しっかりと議員レベルや日韓議連で、韓国のみなさんに理解してもらう。いろんなパイプで努力をしていく必要がある。

 (25日、自民党竹下派の夏季研修会あいさつで)