[PR]

 新潟県内のほとんどの酒造会社の酒を試飲できる新潟市のイベント「にいがた酒の陣」が、従来の「飲み放題」から回数券制に変わる。飲み過ぎて会場で体調を崩す人が相次いでいることから、主催する県酒造組合が決めた。

 「酒の陣」は2004年に始まり、今年3月は2日間で過去最高の延べ約14万人が来場。会場に入りきれない人の行列ができたり、飲み過ぎて体調を崩し、救急車で運ばれたりするケースへの対応が課題となっていた。

 そこで、来年3月14、15両日に開催する次回から、入場券を購入して好きなだけ試飲が出来る従来の「飲み放題」をやめ、試飲1杯ごとに使える回数券を入場券とセットで販売する方式に変える。従来と同じ入場料2500円(前売りは2千円)で、20枚の回数券が付く。

 また、来場者の増加に伴う混雑…

この記事は有料会員記事です。残り224文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り224文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り224文字有料会員になると続きをお読みいただけます。