[PR]

 愛知県犬山市の名鉄犬山ホテルが31日、閉館する。国宝犬山城を望み、国宝の茶室「如庵(じょあん)」に隣接するホテルとして知られ、皇室も利用した。地元の人にも親しまれたが、開業から半世紀が経ち、建物の老朽化により営業を終える。長年の客や従業員が名残を惜しんでいる。

 開業は1965年。博物館明治村や木曽川の鵜飼(うか)い見物などに訪れる宿泊客らが集い、中部経済界の会合も多かった。68年に現上皇ご夫妻、69年に現天皇陛下が宿泊するなど皇室の利用でも知られた。

 90年代以降は温泉の掘削に成功し、客室も新装。新たな顧客づくりにも取り組んだが、耐震性不足が判明し、解体が決まった。

 今月26日には常連客や取引先…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら