カンニング竹山さんが考える、芸人人生「最高のオチ」

有料記事

聞き手・吉田美智子
[PR]

 食事中、こわもての人からポチ袋を渡されたお笑い芸人のカンニング竹山さん。中には、意外なものが入っていました。相方を亡くし、新たな道を探っていた竹山さんに自信を与えてくれたというその中身は、いったい何だったのでしょう。そして竹山さんが考える、芸人人生の「最高のオチ」とは。

「どうしても、もらってください」

 10年ほど前、都内の焼き肉店で嫁、後輩と食事をしていた時でした。「あっちの筋かな」っていう、こわもての人が近づいてきて、「竹山さん、受け取って下さい」と小さなポチ袋を差し出すわけですよ。「お金はまずいなあ」と思って、「困ります」と断りました。

 ところが、食事の最中にも来…

この記事は有料記事です。残り1894文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
今すぐ登録(秋トクキャンペーン中)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません。

【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!