[PR]

 社会風刺コント集団「ザ・ニュースペーパー」(TNP)のメンバーで、安倍晋三首相らのものまねで人気がある福本ヒデさん(48)が、政治家と名画をからめたパロディー画集「永田町絵画館」を出版した。安倍夫妻のほか麻生太郎副総理兼財務相、トランプ米大統領らが登場、福本さん独特の辛口の文章がつづられている。TNPの舞台公演が9月1日、前橋市で開かれる。

 オランダの代表的画家、フェルメールの「牛乳を注ぐ女」にかけた「火に油を注ぐ女」。首相夫人の昭恵氏を模した女性が油を注ぎ、炎が上がっている。昭恵氏は学校法人森友学園(大阪市)への国有地売却問題で関係が取りざたされた。福本さんは「夫人は天真爛漫(らんまん)。首相に異を唱えたり、安請け合いをしたりして波紋を呼んだこともありました」と解説した。

 自民党の地方組織と同僚議員の評価が両立せず、首相になれない石破茂元幹事長はゴッホの「星月夜」にかけた「ツキなし夜」。ゆがんだ国会議事堂をバックに、哀愁を帯びた石破氏の表情を中央下に描いた。

 国税庁への口利き疑惑が報じら…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら