[PR]

 第7回アフリカ開発会議(TICAD〈ティカッド〉)が28日、横浜市で開幕した。安倍晋三首相は基調演説で、この3年間で日本からアフリカへの民間投資が200億ドルに達したと説明。「民間投資の勢いが、この先、日々新たに塗り替えられるよう、日本政府は全力を尽くす」とし、日本企業のアフリカ進出を支援する考えを表明した。

 TICADは1993年に日本が立ち上げたアフリカ開発に関する首脳級の国際会議。アフリカ各国の首脳や国際機関のトップなどが参加する。会議は30日まで。最終日には首脳宣言を採択する。(竹下由佳)