マイクロソフト、全社員週休3日の試み 効果は、負担は

有料会員記事

栗林史子
[PR]

 日本マイクロソフトは8月、毎週金曜日を特別有給休暇として都内のオフィスを閉め、全社員が「週休3日」となる取り組みを行った。大企業が全社的に週休3日に取り組むのはまれだ。効果はあったのか、「週4日勤務」に負担はなかったのか。同社をたずねた。

 同社では、働き方改革の一環として今回の「週休3日」を設定。恒久的に導入するのではなく、あくまでも試験的な取り組みで、効果を測定するのがねらいだ。給与や業績上の目標は変えない。社員が休暇中の家族旅行や自己啓発、ボランティア活動にあてる費用についても、最大11万円の補助が出る。

 社員たちはどんな休みを過ご…

この記事は有料会員記事です。残り1196文字有料会員になると続きをお読みいただけます。