[PR]

 29日午前9時15分ごろ、静岡県磐田市敷地の新東名高速道上り線で、軽乗用車と工事車両が衝突する事故があった。浜松市消防局によると、現場で2人の死亡が確認されたという。

 県警高速隊によると、路肩に停止していた無人の工事車両に軽乗用車が衝突したという。死亡した2人は軽乗用車に乗っていたとみられる。この事故で浜松浜北インターチェンジ(IC)―遠州森町スマートIC間が午前10時半から通行止めとなった。