[PR]

 サッカーの日本代表は5日、茨城県立カシマスタジアムで行われる国際親善試合キリンチャレンジカップで、パラグアイ代表と対戦する。南米の強豪と激突したあとの10日には、2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選の初戦ミャンマー戦を迎える。ファンにとっても、W杯に向けた長い戦いの始まりだ。日本代表の試合をより楽しむコツは? タレントの磯山さやかさんに聞いた。

     ◇

 小学生の時にJリーグが始まって、地元茨城の鹿島アントラーズのファンになりました。本格的に見るようになったのは高校を卒業してから。車の免許を取って、友達と一緒にカシスタ(カシマスタジアム)へ。試合を見るときはだいたいゴール裏。ピッチが近くて芝がきれい。ボールを蹴る音、人と人がぶつかる音。あっ、戦っているんだなって感じることができて、応援歌も覚えて、自然と大きな声を出していました。

 当時は02年ワールドカップ日韓大会のころ。最初に好きになった選手は、日本代表でもあった柳沢敦選手です。やっぱり、顔がかっこよくって!

 サッカーを見始めたころは、た…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら