[PR]

 20日に開幕するラグビーワールドカップ日本大会で初の8強進出をめざす日本代表を後押しする決起会が7日、東京・秩父宮ラグビー場で開かれる。大会前に日本代表31選手にファンが間近でエールを送ることができる「最初で最後の機会」(日本ラグビー協会関係者)という。

 当日は主将のリーチ・マイケルのあいさつのほか、ファンがチームスローガンである「ONE(ワン) TEAM(チーム)」の人文字を作って、選手たちの背景として記念撮影する企画などが行われる予定。決起会は有料だが、人文字にはファン数千人の協力が必要で、日本ラグビー協会は多数の参加を呼びかける。「甲子園名物のPL学園のような人文字のイメージで、代表選手たちを勇気づけたい」と関係者。

 取り壊される前の2014年に国立競技場であった日本と香港のテストマッチ前に、「2019」と「2020」の人文字を作る試みがあったが、予定の人数が集まらず、まばらな人文字になったことがある。今回は立派な人文字で、決戦に向かう選手たちを激励したいところだ。

こんなニュースも