[PR]

 千葉県横芝光町は3日、成田空港への直通バスの運行補助金を計上した一般会計補正予算案を、同日開会した町議会定例会に提案した。成田国際空港会社(NAA)が出す「空港周辺地域振興支援金」を財源に充てる。山武市も同支援金を財源に、航空機騒音下へのエアコン設置補助金の拡大を盛り込んだ補正予算案を4日開会する市議会定例会に提案する。それぞれ1億円がNAAから交付される。

 空港直通バスは12月1日に運行を始める。町内のJR横芝駅と空港第2旅客ターミナルを結び、成田市中心部などにつながる便もある。運行会社への補助金として、今年度は4カ月分1718万円を計上。町によると、来年度以降は年間5千数百万円を見込んでいるという。

 NAAの支援金は、空港の機能強化のうち、10月27日からと決まったA滑走路の発着時間延長の開始時期をめぐる協議の中で、自治体が求める騒音対策と地域振興策への「一層の協力」として打ち出された。両市町のほか成田市に3千万円など、発着時間延長で騒音の影響が拡大する自治体にNAAが支出する。

 山武市は、法律に基づく騒音対…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら