[PR]

 安倍晋三首相は3日、首相官邸で、韓国を訪問していた河村建夫・日韓議連幹事長と面会した。河村氏は、2日にソウルで李洛淵(イナギョン)・韓国首相と会談した際、李氏が対韓輸出規制強化と日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA(ジーソミア))破棄の問題をセットで解決するよう求めたと報告した。首相は「根幹にある元徴用工問題の解決が最優先だ」と、提案に応じない考えを示した。

 河村氏が記者団に明らかにした。李氏は二つの問題を「合わせて解決する方法を見いださなければならない」と主張したという。首相は河村氏に「国と国との国際約束だからしっかり守ってもらいたい。その一言に尽きる」と述べ、元徴用工問題は日韓請求権協定で解決済みとの立場を改めて強調したという。