[PR]

 新潟県によると、2018年に県内の主要な観光施設を訪れた県内外の観光客数は7482万8千人で前年より3・2%増え、東日本大震災のあった2011年以降、2番目に高い水準だった。天候不順の影響で海水浴客やスキー客は若干減ったが、「大地の芸術祭」などのイベントが引っ張った。

 3年に1度、新潟市内で開かれる「水と土の芸術祭」は71万7千人、十日町市と津南町で3年に1度開かれる大地の芸術祭には54万8千人が、それぞれ訪れた。

 大地の芸術祭の展示では、トンネル内で渓谷の自然が反転して浮かび上がる光景が話題を呼んだ清津峡渓谷のトンネルも17万7千人(前年比11万7千人増)と、大幅に増えた。

 昨年6月にリニューアルオープ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら