写真・図版

[PR]

ののちゃんのDO科学

「なぜ夜にギリギリと歯ぎしりをするの?」

新潟県・権田さおりさん(36)からの質問

ののちゃんのDO科学
ののちゃんは、朝日新聞に連載されている漫画の主人公で、小学3年生。学級担任の藤原先生を相手に、身の回りの不思議を質問します。聞いてほしい疑問はこちらへ。
science@asahi.com

 ののちゃん この前、友達の家でお泊まりしたら、夜中に寝ている友達からギリギリと大きな音がしてびっくりしたよ。

 藤原先生 歯ぎしりね。寝ている時に、無意識のうちに歯をかみ締めたり、こすり合わせたりすることがあるのよ。人によっては、隣の部屋まで聞こえるくらい大きな音が出ることもあるそうよ。

 のの どうして歯ぎしりをするのかな?

 先生 寝ている時、脳が一時的に活性化することがあるのよ。すると、あごを動かすのに関係する筋肉に脳から刺激が伝わり、意図せずあごが動いて音が出ることがあるの。これが歯ぎしりよ。深い眠りから浅い眠りに移るタイミングで起こるようね。

 のの どんな人に多いの?

 先生 歯ぎしりをしている頻度…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら