[PR]

 東京・渋谷駅のターミナルに隣接する東急百貨店東横店(東京都渋谷区)で4日朝、大規模な停電が発生した。午前の営業ができず、復旧後の午後から営業を始めた。原因は調査中。同社によると、これまでに例がない規模の停電だという。

 4日午前7時ごろ、同店の西館と南館の地下1階から上層階が停電した。通常の開店時刻の午前10時までには復旧せず、その後、1~8階は正午から、地下1階の一部と9階は午後1時から、地下1階の残りは午後1時35分から営業を始めた。

 同店は渋谷駅の再開発に伴い、来年3月末で一部をのぞき営業を終了する。