[PR]

 「みんな遊び」ってなんだろう――。先生や保護者らの討論会「大阪の学校どうなってんのん」が大阪市であった。そこで盛りあがったのが「みんな」の問題。「みんな」にとらわれることで見えなくなるものがあるよね、と語りあった。

嫌がる子の存在に気づいて

 問題を提起したのは、大阪市立小学校教諭の角野文宣(ふみのぶ)さん(38)。「学校が子どもにとって非人間的なところになっていないか」と切りだし、具体例として「みんな遊び」をあげた。

 みんな遊びとは、鬼ごっこやド…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら