[PR]

 安倍晋三首相は5日午後、訪問中のロシア・ウラジオストクでプーチン大統領と会談する。焦点は日ロ平和条約交渉だが、プーチン氏は同日未明、ウラジオストクで北方領土の色丹島に新たに建設された水産加工場の稼働式に中継映像で参加。実効支配を強調する動きで、会談で交渉を進展させるのはいっそう難しくなった。

 日ロ首脳会談は6月に大阪市で開かれた主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)以来、27回目。安倍政権は当初、大阪での会談で条約の大筋合意を目指していたが、交渉継続を確認するにとどまった。首相は4日、記者団に「交渉を次の次元へと進めていくために腹を割って、話し合いたい」と述べ、改めて交渉の進展に意欲を示していた。

 しかし、大阪での会談以降、交…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら