[PR]

 立ち飲みスタイルで練り物を楽しめる「ねりもんバー」が、兵庫県姫路市の中心部にオープンした。注文後に目の前で揚げる熱々の練り物と、播磨の地酒を気軽に味わえる。姫路城とJR姫路駅を結ぶ大手前通り沿いにあり、国内外からの観光客に地元の味をアピールできる新しいスポットだ。

 かまぼこなど練り物を製造販売するハトヤ(同市北条口5丁目)が、これまで製品を販売していた店舗(同市呉服町)を改装。ショーケースがあった場所に7、8人が立って飲食できるカウンターを置き、バーとして先月下旬にオープンした。

 メニューはアスパラベーコン天、えびしそ巻天、チーズボールなど練り物が十数点あり、注文を受けるとカウンター越しにあるフライヤーで揚げるため、目でも楽しめる。日本酒は播磨の蔵がつくる12種類を提供し、生ビールや地ビールも置いた。酒が飲めない人には抹茶やコーヒー、姫路名物のアーモンドバターを巻いただて巻きや練り物を使ったチーズケーキのスイーツも用意した。

 代表取締役の松本敏郎さんは「…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら