[PR]

 東日本大震災から、11日でちょうど8年半。当時、福島や岩手など東北の被災地で障害のある人たちがどんな状況に置かれ、どんな支援があったのかを描いた映画「星に語りて~Starry Sky~」が15日、金沢市安江町の金沢東別院で上映される。

 障害者らの作業所を突然、地震が襲う。全国から駆けつける支援者。だが避難所には障害者がほとんど見当たらない――。

 映画は2011年3月11日の大震災発生直後に、障害者が直面した現実を描く。避難できずに取り残される人。支援者が安否確認を進めようとしても、個人情報保護法に阻まれたりする様子も描かれていく。

 監督は松本動(ゆるぐ)氏。障…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら