[PR]

 大相撲秋場所(8日初日)の取組編成会議が6日、東京・国技館であり、大関復帰をめざす関脇貴景勝は初日に大栄翔、2日目に碧山と対戦。両横綱は、鶴竜が遠藤、北勝富士、白鵬は北勝富士、阿炎(あび)の順で挑戦を受ける。大関高安は休場する。名古屋場所で勝ち越したものの、左ひじ靱帯(じんたい)を断裂していた。十両では、暴力問題を起こして謹慎中の貴ノ富士と右ひざ痛の嘉風が休場。