[PR]

 宅配便大手ヤマトホールディングス(HD)は6日、子会社のヤマトホームコンビニエンス(YHC)が、個人の単身者向け引っ越しサービスの受注を17日から再開すると発表した。法人向けに料金を過大請求していた問題で昨年9月から受注を止めていたが、約1年ぶりに一部再開する。

 料金算定の仕方を見直した結果、適切な見積もりや請求の態勢が整ったと判断した。法人向けや、個人でも家族向けの引っ越しサービスの再開は未定という。

 見積もりの受け付けはウェブに一本化し、家具のサイズを細かく入力できるようにして精度をあげる。荷出しと荷入れの両方で荷物量を確認し、見積もりとのズレを照合することも義務づけるという。(高橋尚之)