[PR]

 20日に開幕するラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会を盛り上げようと、開幕戦などが予定されている東京スタジアムの地元、東京都調布市内の飲食店がスクラムを組んだ。ラグビーにちなんだボリューム満点の特別メニューを提供し、スタンプラリーを開催中だ。

 このイベントは「デカ盛りウォークラリー&Oh!!辛チャレンジ」。1・2キロのチキンと厚切りベーコンを積み重ねた上にラグビーボールの形をしたパンをのせた「肉のラインアウト」、花椒のしびれがくせになる四川風麻婆豆腐にラグビーボールをかたどったご飯をのせた総重量2・2キロの「大土鍋陳麻婆ラガーボール」など、15店舗が創意工夫あふれるメニューを提供している。

 対象のメニューを食べるとスタンプがもらえて、その数に応じてラグビー手ぬぐいや、肉巻きおにぎりなどの景品が当たる懸賞もある。イベントは11月4日まで。スタンプラリーの台紙は各店舗や市役所などで配布している。問い合わせは調布市観光協会(042・481・7185)。(石川瀬里)