[PR]

 国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運ぶ無人補給船「こうのとり(HTV)」8号機を載せたH2Bロケットが10日、種子島宇宙センター(鹿児島県)のロケット組み立て棟から発射地点へ移動した。燃料注入などの最終準備を経て、11日午前6時33分に打ち上げられる予定だ。

 機体は10日午後2時半ごろ、組み立て棟から姿を現し、約400メートル離れた発射点に約30分かけてゆっくりと移動した。8回目の打ち上げとなるHTVは今回、ISSに飛行士の食料やバッテリー、実験装置など計5・3トンを運ぶ。(合田禄)