[PR]

 10月末に迫る英国の欧州連合(EU)からの離脱を3カ月延期する超党派の法案が6日、英議会上院で可決された。これで、法案は9日にエリザベス女王の裁可を受けた上で正式に法律として成立する見通しになった。

 法案は、ジョンソン首相が「EUと新たに合意できる」と主張する離脱条件について、10月19日までに英下院の承認が得られない場合、政府は、離脱を来年1月末まで延期してもらうことをEUに要請しなければならない、とする内容。下院で4日に可決された。

 ジョンソン氏は法案を「(EU…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら