[PR]

 米ニューヨーク州など全米の9の州と特別区は6日、米フェイスブック(FB)が反トラスト法(独占禁止法)に違反していないかどうか調査に入ると発表した。グーグルに対しても9日、テキサス州など複数の州が同様の調査に入ることを公表する見通しだ。

 米国では7月、司法省が巨大IT企業に対し、反トラスト法違反の調査に入ることを打ち出している。連邦と州の両レベルで、IT大手への独禁法調査が本格化する。

 ニューヨーク州のジェームズ司…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら