[PR]

 昨年9月の北海道胆振東部地震で37人(災害関連死1人を含む)が亡くなった北海道厚真町で7日、町主催の追悼式があった。多くの遺族が参列し、犠牲者を悼んだ。

 会場の町総合福祉センターのステージには祭壇が設けられ、白色の花が幾重にも並べられた。参列者が黙禱(もくとう)を捧げた後、宮坂尚市朗(しょういちろう)町長は式辞で、「私たちが再び立ち上がり、犠牲になられた方々が愛したこの町を再び輝かせる」などと述べ、復興を誓った。

 遺族代表として、地震で両親を…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら