[PR]

 愛媛県立土居高校(四国中央市)の生徒たちが10月19日、地元特産の盆栽をPRする外国人向け日帰りツアー「BONSAIの聖地へタイムスリップしてみませんか?」を、同市の郷土資料館「暁雨館」などで開く。昨年度に一度企画したが、参加者が集まらず断念。再挑戦となる今回はアメリカやフィリピン、ドイツなど日本在住の約10人が参加を予定しているという。

 ツアーは、昨年8月、神戸で開かれた全国高校観光選手権(観光甲子園)の訪日部門でグランプリを獲得した同校の旅行プラン「BONSAIの聖地へ タイムスリップ」を商品化したもの。地元特産の盆栽「赤石五葉松」の知名度を上げて愛好者を増やし、日本の伝統文化を後世に伝えようと同校情報科学部の生徒たちがプランを練った。

 今年2月、1泊2日の体験ツアーを企画したが、応募者が最少催行人数に届かず断念した。生徒たちは内容を再検討。2日間の日程を日帰りにし、内容を「盆栽」を中心に凝縮した。

 夏休みには、英語と日本語の募…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら