[PR]

 男子ゴルフのフジサンケイクラシック(山梨・富士桜CC、7566ヤード=パー71)は8日、最終ラウンドがあり、昨年の韓国ツアー賞金王の朴相賢(韓)が通算15アンダーで今季初優勝した。国内ツアー通算2勝目。2打差の2位に岩田寛と崔虎星(韓)。石川遼は通算11アンダーで5位だった。