[PR]

 8日午後5時50分ごろ、千葉県木更津市富士見2丁目の県道交差点で、路線バスと軽乗用車が衝突し、バスの乗客42人のうち少女(15)が腰の骨が折れる重傷、13~46歳の女性7人が軽傷を負った。

 県警木更津署によると、現場はJR木更津駅の西約700メートルの信号機のある交差点。同駅に向かって直進していたバスに、市内の40代女性が運転する軽乗用車が右からぶつかったという。署は事故原因を調べている。