[PR]

 ハンバーガーチェーンの日本マクドナルドによると、9日は従業員の安全に配慮して、首都圏を中心に約210店舗の営業時間を遅らせたという。開店時間は店舗によって異なるが、午前9時までにほぼ全店で営業を始めた。神奈川県内の店舗で看板や外壁の破損があったという。従業員に被害はなかったという。