[PR]

 強い台風15号の通過後、太平洋高気圧が強まった影響で9日午前から関東や東海を中心に全国各地で気温が上昇している。

 気象庁によると、9日正午現在、東京都練馬区で36・2度、千代田区で35・4度を記録。三重県桑名市で36・9度、岐阜県揖斐川町で36・6度を観測するなどすでに35度以上の猛暑日になっている。午後はさらに気温が上がる見込みで、予想最高気温は埼玉県熊谷市、甲府市、静岡市、名古屋市で37度、東京都心や茨城県土浦市で36度、横浜市や前橋市で35度となっている。