【動画】黒煙を上げて燃える太陽光パネル=野津賢治撮影
[PR]

 9日午後1時ごろ、千葉県市原市で「ソーラーパネルが燃えている」と119番通報があった。

 県警市原署や市原市消防局によると、山倉ダムの水面に浮かべられた太陽光パネルが風に流され、折り重なるようにして、少なくとも約50枚が燃えているという。けが人の情報は入ってきていないという。

 同ダムの水面には太陽光パネル約5万1千枚を浮かべた水上型の太陽光発電設備「山倉水上メガソーラー発電所」があり、県によると「水上の発電設備としては日本最大」という。