【解説動画】M高史さんがMGCをライブ解説。聞き手はスポーツ取材歴15年の平井隆介記者です
[PR]

 東京五輪への出場権を争うマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)が15日午前、スタートする。市民ランナーの星からプロランナーに転身した川内優輝は今回出場しないが、その川内のものまねで知られる「アスリート芸人」のM高史さんが、朝日新聞デジタル上でレースを独自の視点からライブ解説する。

 M高史さんは学生時代、駒大陸上競技部の長距離ランナーだった。3、4年生の時は駅伝主務を務め、全日本大学駅伝の優勝も経験した。その時の人脈を生かし、今は大学スポーツを専門に扱うウェブサイト「4years.」の陸上応援団長の肩書で各大学や実業団を取材して回っている。

 今回MGCに出場する選手の中には駒大の後輩もいる。また有力選手が所属する実業団のコーチを駒大時代の同級生が務めている。そうした人脈を生かし、「走る選手だけでなく、支える家族やコーチ、マネジャーらの裏話もしていきたい」とM高史さんは話す。テレビでは語られないような仰天エピソードが飛び出すかも?

 「国内で1、2番を目指すという意識ではなく、来年の五輪本番でメダルを意識している強い意志を持った選手が勝つと思います」

 MGCは男子が15日午前8時50分、女子が午前9時10分スタート。「M高史のMGCライブ解説」は男子のスタート20分前の午前8時30分から配信します。

【動画】「M高史のMGCライブ解説」やります。9月15日午前8時半からです