[PR]

 20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)を盛り上げようと、ファミリーマートが店舗の「日本代表応援ラッピング」を10日に始めた。試合会場の近隣店など41店で10月14日まで実施する。日本代表が決勝トーナメントに勝ち進めば実施を延長するという。

 新宿新都心店では、リーチ・マイケル主将ら選手のポスターが窓ガラスを埋め尽くし、店内にも日本代表を応援するポスターや看板が置かれていた。

 ファミマでは、W杯オフィシャルスポンサーの大正製薬の「リポビタンシリーズ」を買うと、全店でW杯グッズがもらえる。ファミマの広報担当者は「応援で代表チームを盛り上げ、優勝目指して頑張ってもらいたい」と期待する。

 セブン―イレブンやローソンでも、ラグビーW杯関連でキャンペーンを予定している。(神沢和敬)