[PR]

 イスラエルのネタニヤフ首相は9日、「イラン国内に秘密の核兵器開発施設があることを突き止めた」と発表した。ネタニヤフ氏は「イランはウソをついている」と国際社会による厳しい対応を訴えた一方、核兵器開発の明確な証拠は示さなかった。

 発表によると、施設があるのはイラン中部イスファハンの南に位置するアバデ。イスラエルの情報機関が入手した資料で判明したという。施設内で核兵器の開発実験が行われていたというが、根拠や実験の詳細などは明かされなかった。発表で示された衛星写真によると、今年6~7月に施設は破壊された形跡がある。イスラエルに発覚したことを知り、イランが自ら「証拠隠滅を図った」としている。

 ネタニヤフ氏は「我々は、イラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら