[PR]

 関東7都県で栃木県が最低だった公立高校の特別教室のエアコン設置率について、県教育委員会が計画を2年前倒しし、2021年度までに県立高校の設置率を4割に引き上げる方針を決めたことがわかった。18日開会の県議会本会議に関連予算案を計上する。

 当初、23年度までに4割達成を予定していたが、県議会各会派の要望を受けて前倒しすることにした。

 現在、音楽室や実習室など特別教室のエアコン設置率は19・5%。1899室のうち371室の設置にとどまる。県教委は21年度までに新たに452教室に設置し、設置率を43・3%まで引き上げることを県議会の一部会派に伝えた。

 現在設置されているのは図書室…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら