[PR]

 自衛隊は10日、台風15号の影響で断水が続く千葉県の森田健作知事から災害派遣要請を受け、給水支援を実施した。

 10日午後8時現在、東金市、匝瑳市、富里市、佐倉市、市原市、山武市、大網白里市、長南町、横芝光町、九十九里町の10市町に、自衛官約120人、給水トレーラー27台を出し、住民向けの給水支援を実施。東千葉メディカルセンター(東金市)には約30人、給水タンク車7台を派遣した。このほか、空自のヘリコプターによる熱中症患者らの搬送も実施した。