[PR]

 韓国・文化体育観光省は11日、来年の東京五輪・パラリンピックで、旭日(きょくじつ)旗を競技会場に持ち込むことなどを禁止するよう求める書簡を、国際オリンピック委員会(IOC)に送付したと発表した。

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は、旭日旗の競技会場への持ち込みを禁止しない方針だ。

 同省は書簡で、旭日旗が「日本の侵略を受けた韓国や中国、東南アジアなどアジアの国々に苦痛を生じさせる明白な政治的な象徴」と指摘。IOCに東京五輪の競技場に旭日旗が持ち込まれないよう対策を求めた。(ソウル=鈴木拓也)