加計問題の震源地に萩生田氏 文科幹部「野党の攻め手」

有料記事

[PR]

 「びっくりした。疑惑の関与を指摘された人が、なぜ大学を所管する大臣なのか」

 加計(かけ)学園の獣医学部が新設された愛媛県今治市で経営者団体の幹部を務める平野啓三さん(71)は、萩生田光一文部科学相の起用について「文科省を監視する狙いがあるんじゃないか」といぶかる。

 加計問題では、官房副長官だ…

この続きは朝日新聞デジタル会員限定です。残り872文字

1カ月間無料の「お試し体験」で記事の続きを読んでみませんか?

  • 会員限定の有料記事が読める!

  • 多彩なコメンテーターがニュースを深堀り

  • いま話題の最新ニュースもメールでお届け

1カ月間無料 お試し体験

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

すでに有料会員の方はログインして続きを読む
【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント