五輪・日韓・沖縄…課題山積の改造内閣 重要閣僚交代も

有料会員記事

[PR]

 第4次安倍再改造内閣が発足した。五輪や日韓関係、沖縄問題など取り組むべき課題は多い。

 東京五輪の開幕まで316日。冬と夏あわせて計7回五輪に出場した橋本聖子氏が担当大臣に選ばれたことに、開催都市である東京都の幹部は「アスリートファーストを理解してくれる方の就任であり、本番に向けて、いいのではないか」と歓迎する。

 暑さ対策や東京・お台場の水…

この記事は有料会員記事です。残り680文字有料会員になると続きをお読みいただけます。