[PR]

患者を生きる・眠る「むずむず脚症候群」(1)

 まるで、脚のなかを虫がはっているようだ――。埼玉県の加藤(かとう)千明(ちあき)さん(79)が寝ているとき、そんな違和感を感じるようになったのは、2007年のことだった。

 両脚のふくらはぎが、むずむずする。ベッドの中でかかとからつま先まで力を入れて伸ばすと、その時は治まる。気になり始めると寝付けなくなったが、一時的な症状だと思っていた。

 20代の頃は電機メーカーの修…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら