[PR]

 二度と原発事故を起こしてはいけない。一つの国で二度やったら終わりだ――。11日夜、環境省内であった小泉進次郎環境相兼原子力防災担当相の就任会見では、父・純一郎元首相の「脱原発」の主張に言及しつつ、原発のあり方を問う質問が相次いだ。それらに答える形で、小泉氏は自らの原発と福島、再エネに関する思いを強調した。

 エネルギー業界誌の記者が「原子力について、地球温暖化の観点から必要だという指摘も相当ある。これについて、純一郎さんのことも含めてどう思っているのか」と問いただした。

 小泉氏は「うちのおやじにイン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら