[PR]

 今季初戦を翌日に控え、羽生結弦(ANA)が12日(日本時間13日)、本番用リンクで公式練習に臨み、4種類の4回転ジャンプを跳ぶなど軽快な動きを見せた。

 今季は昨季と同じプログラムで滑る。SPは「秋によせて」。フリーはトリノ五輪金メダルのエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が演じた「アート・オン・アイス」を基にしたオリジナル曲「Origin(オリジン)」だ。昨季は右足首のけがもあって、満足のいくシーズンは送れなかった。「まだ自分の中で完璧と言えるものができていない。このプログラムを完成形とした上で、悔いなく終えたい」

 夢の大技、クワッドアクセル(4回転半)ジャンプを習得するため、補助器具を使って5回転ジャンプの練習もしていることを明かした。「今シーズン、(成功を)目指したいなとは思っています」。まっすぐ前を見て宣言した。