[PR]

 日本陸連は13日、マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場予定だった男子の一色恭志(GMO)が調整不足のため欠場すると発表した。また、女子の関根花観(日本郵政グループ)が右足の疲労骨折、前田彩里(ダイハツ)が右太もものけがのためそれぞれ欠場することも発表された。女子は2選手が欠場することで、計10人のレースとなる。

こんなニュースも