[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の3連覇を狙うニュージーランド代表「オールブラックス」が着用する伝統の黒ジャージーを、日本の世界的ファッションデザイナー、山本耀司(ようじ)氏がデザインした。細部にわたるこだわりが選手に好評だ。

 ジャージーに光をかざすとシダの葉と新芽の絵が浮かび上がる。マオリの文化では「シルバー・ファーン」と呼ばれるシダの葉は強さ、「コル」と呼ばれる新芽は成長を表す。スポーツ用品メーカー大手のアディダス社製で、山本氏は「目指したのは、日本とマオリ、それぞれの文化の融合です」とコメントした。

 選手たちの反応は上々だ。主力…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら