[PR]

 韓国で文在寅大統領から法相に任命された曺国(チョグク)氏を巡る不正疑惑への追及や報道が過熱し、社会の耳目を集めています。最近は日本のワイドショーなどでも盛んに取り上げられている曺氏。ただ、彼を取り巻く動きを追っていくと、単なる政治家のスキャンダルとは別次元の韓国社会の一側面が見えてきます。

 釜山出身の曺氏は16歳でソウル大法学部に合格したとされる超エリートです。30代半ばで大学助教授になり、2009年にソウル大教授に就任しました。そんな曺氏が政界に入ることになるのが文在寅政権が発足した2017年です。大統領の側近である大統領府民情首席秘書官に任命されました。

 民情首席秘書官は大統領府や、政府機関の人事を管理、統括する重要ポストです。さらに重要なのが同秘書官が検察や警察の情報を握る立場である点です。

 文氏が最も重要視する政策の一…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら