[PR]

 「印象としては常に闘っている方だ」――。

 内閣改造で初入閣した小泉進次郎環境相が13日、報道各社の共同インタビューで菅義偉官房長官への思いを問われ、こう語った。

 小泉氏は菅氏との関係について「野党時代の造反仲間だった」として、自民党が野党時代の2012年、野田内閣不信任決議案の採決で党の方針に反して、菅氏とともに処分された経験を紹介。菅氏を「何かを変えようと思い、変えられるところを常に探している人。私もそういうタイプだと思っている」と称賛した。

 また、2人の地元が同じ神奈川…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら