宮内庁は16日から22日までの予定を発表した。天皇、皇后両陛下は第34回国民文化祭・にいがた2019及び第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会に出席するため、新潟県を訪れる。同県訪問は代替わり後初めて。毎年9月と10月は両陛下や皇族方の地方訪問が多い。両陛下は9月7~8日に全国豊かな海づくり大会のために秋田県を訪問したほか、天皇陛下は同月28日には茨城国体の総合開会式出席などで茨城県を訪れる。雅子さまも体調に支障が無ければ同行する。

 20日にはラグビーワールドカップ2019日本大会が開幕する。前日の19日には同大会のウェルカムパーティーがあり、大会名誉総裁を務める秋篠宮さまが紀子さまとともに出席する。日本ラグビーフットボール協会名誉総裁を務める三笠宮家の彬子さまも同席する。高円宮妃久子さまは21~22日に岩手県を訪問し、高田松原津波復興祈念公園に開設される道の駅「高田松原」と「東日本大震災津波伝承館」のオープン式典に出席する。

 天皇、皇后両陛下や皇族方の予…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら