写真・図版

[PR]

 9月25日夜、東京都内の高級和食店。先の埼玉県知事選で初当選した大野元裕知事と、大野氏を支援した上田清司前知事、立憲民主党の枝野幸男、国民民主党の玉木雄一郎両代表らが酒杯を酌み交わした。

 「今日は知事の当選祝い。この流れを野党の流れにしたい」。国会議員の出席者はそう語り、別の議員は上田氏に「勝手連で応援に行くので」と伝えた。

 上田氏は10月の参院埼玉補選に無所属での立候補を表明している。自民党の二階俊博幹事長にも近い上田氏だが、枝野、玉木氏らは上田氏を支援して野党共闘に弾みをつけたい考えだ。

 野党が共闘に意欲的なのは、衆院選をにらんだ環境整備の意味合いがある。小選挙区では候補者の一本化がカギになるからだ。

 参院選では、野党5党派が全国…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら