[PR]

 大型商業施設「SAKURA MACHI Kumamoto」が14日、熊本市の中心市街地・桜町にオープンした。県民百貨店が撤退して4年半。鶴屋百貨店との間で中心商店街をはさむように対をなすもう一つの核となることが期待されている。朝から大勢の人が詰めかけ、入場制限をするほどの盛況となった。(白石昌幸、矢鳴秀樹)

 来場客一番乗りを果たしたのは、八代市の鉄道会社員の作本創(そう)さん(19)。「初出店のお店も多いので、せっかくなら一番最初のお客になりたい」と14日午前2時に並んだという。この日は、ほかにも開業を待つ人たちが、早朝から列をつくった。

 作本さんのお目当てはタピオカドリンク店「辰杏珠(シンアンジュ)」の人気メニュー「黒糖バブルミルク」。予定より早まった開場と同時に急ぎ足で店に向かい、額に汗を浮かべながらタピオカドリンクを飲むと「うん、うん」と2度うなずいて「タピ オカのもちもち感、黒糖も利いてとてもおいしい。8時間待ったかいがありました」と話した。

 スウェーデンのファッションブ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら